2011年11月09日

山東まちづくり会




のんびり、のどかに案山子の立つ田んぼの風景…
懐かしい感じにきゅ~んik_83な里の風景、ここは和歌山市内です。
山東地区。和歌山電鉄貴志川線に乗って、
たま駅長のいる貴志駅に着く少し前。
まずは「いだきそ」駅で下車してみませんか。





は~る色の汽車にの~って♪♪

いちご電車に乗ると思わず口づさんでしまうのは
そんな世代の人だから?ik_40

でもテンションicon14だよねっ。






田園風景の広がる貴志川線。
古くから日前宮、竈山神社、
伊太祁曽神社の三社参りを
する人や、今では、
貴志駅の人気者、たま駅長に
会いにいく観光客で
にぎわいます。




伊太祁曽駅の窓口でレンタサイクルを調達。
な~んと、4時間たったの100円!しかもごらんの通り、
赤い自転車*前カゴには、たま駅長のイラストつきicon06






まずは伊太祁曽神社へ。
旧称山東宮、木の神をお祀りする神社で、「いのち神」「厄除け・病気平癒の神」としての信仰も古くからあります。
大きな鳥居をくぐり、赤い太鼓橋を渡ると、本殿が。
緑に囲まれた境内は、厳かな雰囲気に包まれています。
http://itakiso-jinja.net/index.php

神社からはトレッキングコースもあり、展望が広がる心地よいスポットも。






そして、四季の郷公園までサイクリング~ik_48


楽しそうな遊具がいっぱいある多目的広場。この日は火曜日で、四季の郷公園の農産物直売所などはお休みだったにもかかわらず、子どもたちとママさんたちがたくさん集っていましたik_20

                                           
そんな中で、年配の方たちの憩いの姿も…ほのぼの、地元の人たちに愛されてる公園ですね。


こんな素敵な山東エリアを、もっとたくさんの人に知ってもらいたい、来てもらいたい、と、四季の郷公園を拠点に、地域づくりに取り組んでいるのが「山東まちづくり会」です。



春には、たけのこ祭りでクラフトフェアを開催したり、秋には、どどんと収穫祭でジビエのバーベキューをしたり、
四季の郷公園までの沿道に、一般募集した案山子を展示したり、地元の小学生たちと農業体験をしたり…

←地域の草刈もします!
左端が事務局長の吉田さん、隣が会長の湯川さん。
  





子どもたちの笑顔があふれる楽しい催しがいっぱいでした~2011のイベントより



さて写真の中で、ちょろちょろ登場している、
ちょっとあやしいface02このキャラの正体は…






たけのこの名産地、山東ならではの、その名も「たけのこまん」
ツイッターだって、やってるよ!
http://twitter.com/#!/takenokoman310

地元のイベントに登場するのはもちろん、ゆるキャライベントに出張参加したり、メンズノンノや週刊文春なんかでも紹介されちゃってるんですよik_72

そして缶バッジなどもできて、ひそかに?大人気!
しかし、リアルたけのこまんのバッジって…どうよ?ik_40





こんな感じでますます盛り上がっていきそうな山東地区へ、出かけてみませんか?



山東まちづくり会
TEL090-5159-1235
(事務局)
和歌山市木枕
http://sando.kinokuni-web.net/







Posted by わかやまNPOセンター at 11:51│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。