2011年11月01日

紀州マルイチ農園




icon14icon14
ほくほくの身がたっぷりの甘い栗、たまらん…
紀美野町の、釜滝薬師金剛寺のさらに奥の地にある農園で
13品種、300本の栗の木をはじめ、主に南高梅や赤土いもなどを栽培。
栗農園ならではの贅沢素材で作られる
ジャムやアイスクリームも絶品ですik_83









栗のジャムって、みなさん、食べたことありますか?
栗きんとん、とはちがう。
洋菓子に使うマロンペーストに近い?
ラム酒がきいていて、まろやかで、
甘すぎない大人の味…ik_20
生クリームと一緒にパンケーキにつけて食べたいなっ。






こちら、梅ジャム。
お口の中で、きゅっとface02
梅らしい風味が楽しめるんです。







栗三昧!
アイスクリームは、渋皮入りバージョンも~





←ここにホラ、渋皮が。





もちろん、生栗も産地直送で。
南高梅、柿、しいたけ、春は山菜…
そして大好評なのが、ミネラルたっぷりの肥沃な赤土で育ったじゃがいも。
なんと、ポテトチップスなんかも試作中icon01


いろんなアイデアで農園を盛り上げ、加工品も作って…という
パワフルな女性が、マルイチ農園の北さんです。
紀美野町まちづくり推進協議会の副代表や
「野菜ソムリエ コミュニティ 和歌山」の代表もつとめておられます。












マルイチ農園の事務所&加工所は、もとJAバンクの建物。
その裏の、旧街道に面してあったのが…
この、いい雰囲気の蔵!
周辺の山や田園の風景にとけこむ、美しい建物。
ここで何かが始まるのを…待っている人は少なくないはずface02


そんな北さん家の加工品が買えるのは
ik_48紀美野町のかみふれあい公園 直売所 073-489-5300
ik_48よってって貴志川店 0736-65-2533 http://www.yottette.jp/tenpo/tenpo.htm



そして、地元のイベントやマーケットにも出店!

11月5日・6日  世界民俗祭in真国

りら創造芸術高等専修学校を会場に開催されるこのイベントで、紀州マルイチ農園の味わいに出会えますicon01



紀州マルイチ農園
TEL 073-489-5601
 FAX 073-489-6601
海草郡紀美野町西野636-3
http://blog.goo.ne.jp/maruichifarm




Posted by わかやまNPOセンター at 17:47│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。