2011年09月28日

雑賀崎 リボンハウス





雑賀崎漁港を見下ろすエリア、雑賀崎バス停のすぐ前に、
もともと料亭だった空き家を再利用してコミュニティ・スペースが誕生しました。
リボンハウス。地域の人が集えるイベントや
週1回火曜日には、おいしいランチもいただけます。



週イチ火曜日のランチを提供するのは、海南市のコミュニティ・レストラン「シュフ・シェフ」。
※同ブログでも紹介しているので、見てみてねface02
栄養バランスのとれたヘルシーメニューを安価で楽しませてくれます。

たとえば…
オープニング試食会の日のメニュー(上写真)は

ik_48野菜だけカレー お豆入り
ik_48蒸し鶏 梅肉ソース添え
ik_48卵焼き(スペイン風オムレツ)
ik_48ひじきのサラダ 甘酢和え
ik_48モヤシとニンジンとキュウリの中華風
ik_48雑穀ごはん


また、海南市のシュフシェフでも大好評、R-cafeさんの、天然酵母手作りパンの販売も併設。
パンを買うだけでも行く価値あり!ですよ。


シュフシェフさん、、R-cafeさん(左)、真中は、和歌の浦空き家プロジェクト主宰の宮下さん。


ik_83ランチは予約がベター。パンは売り切れ必須!お早目に~



リボンハウスでは、火曜日のシュフシェフの日のほか、週1回程度の配食サービスや、音楽や花の講習会などを実施。
お年寄りなど送迎が必要な方は、予約時に申込みすればOKです。


左)もと料亭だったスペース。みんなで食事すれば、楽しい!


右)2階の座敷で、音楽会なども開催。








周辺を散歩するのもおすすめ。リボンハウス前の小道をず~っと下って行けば、雑賀崎漁港。そのお隣に、浪早ビーチが続きます。
途中の散歩道も情緒あふれる坂道で、雑賀崎の魅力を満喫できます。

























風光明媚なエリア。青い海、山肌に立ち並ぶ家々…漁港からの眺めは、まるでギリシャのよう?!
雑賀崎探訪。まずは火曜日のシュフシェフ主催のランチから、リボンハウスを訪れてみて。












和歌の浦空き家プロジェクト リボンハウス

TEL 073-481-1243 090-2012-7051

和歌山市雑賀崎1778-1




Posted by わかやまNPOセンター at 16:58│Comments(6)
この記事へのコメント
和歌の浦コモンセンスです。
さすがに綺麗にまとめてくださりありがとう御座います。
来週火曜日は休ませていただきます。
それから地番は1778-1です。
Posted by 和歌浦コモンセンス和歌浦コモンセンス at 2011年09月29日 08:22
コメント、ありがとうございます♪

住所、失礼しました~
変更しておきました。
Posted by わかやまNPOセンターわかやまNPOセンター at 2011年09月30日 11:58
あなたの経験を要約し、カバーレターで自分自身を説明するのに肯定的なトーン。問題になっている仕事で長期自身を確立することに関心を示し、あなたの仕事の歴史に言及するとき、自己卑下鳴っ避ける。
Posted by qualitative research design at 2013年10月29日 21:48
私はこの記事を本当に好き。それは非常に興味深いトピックであると著者は本当に賢いと自由闊達な人です。私は別のポストに大きな喜びで、この作家を読んでしたいと思います。
Posted by male voice over talent at 2013年11月03日 06:24
それは驚くべきことだ!何が有意義なポストと有能な作家!すべて明確に説明!
Posted by sample college entrance essays at 2013年11月05日 07:17
短く単純明快!この投稿は、私は本当にそれが好きで、私は読んで皆をお勧めします。人生経験の豊富な人だけが、このような興味深い記事を書くことができます。
Posted by freelance voice over work at 2013年12月09日 06:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。